MENU

糖尿病の食事療法に宅配弁当比較ランキング!

糖尿病や糖尿病予備軍になってしまうと、血糖値を上げないことが大切です。ですから日々の食事での栄養管理やカロリーコントロールが重要になってきます。そんな時、糖尿病用の宅配食を使えば、カロリー計算もされていて栄養バランスもばっちりなので、毎日の食事管理が楽になります。

 

ですが、味はどうなの?ボリュームが少ないんじゃない?値段が高そう・・・など気になるところも多いのではないでしょうか。糖尿病の宅配食は多くの会社が製造・販売していますので、値段も味もさまざまです。

 

食事は毎日の楽しみでもありますので、その時だけならまだしも、毎日、定期的にとなると味が美味しくないと気分が滅入ってしまいますよね。また、そもそも値段が高いと毎日続けるのも難しくなります。

 

そこで、このページでは糖尿病の方向け宅配弁当を値段と味を中心に比較してみました。自分にとってぴったりなものを見つけてください!

糖尿病向け冷凍宅配弁当おすすめランキング

 

ウェルネスダイニングメニュー例

ウェルネスダイニングの特徴

  • 100種類以上の豊富なメニュー・制限食とは思えない美味しい味で人気!
  • 管理栄養士監修国内工場で手作りだから安心・安全
  • 制限に合わせて豊富なラインナップ!自分にピッタリのものが選べる!
  • 全国対応でお届け曜日の指定も可能!

価格 7食4,664円(税込)〜
評価 評価5
備考 お試しセットは送料無料 定期コースでたち吉の器セットプレゼント
ウェルネスダイニングの総評

管理栄養士が考案しているだけでなく、GMP認定の自社工場で手作りされているウェルネスダイニング。安全性に徹底的に配慮されているので、安心して口にできるのは当たり前のことながら嬉しいポイントです。もちろん味も制限食とは感じられない程出汁がしっかり効いた美味しさ。チンするだけの手軽さはもちろん、手頃な価格で続けやすいのも特徴です。冷凍の宅配弁当が初めてなら、まずはこちらのお試しセットがおすすめですね。

 

 

MFSメニュー例

MFSの宅配弁当の特徴

  • 制限だけでなく味によっても選べる豊富なラインナップ
  • 糖質制限ながらご飯やパスタのメニューも楽しめる!
  • 定期コース含め送料は無料

価格 6食5,120円(税込)〜
評価 評価4.5
備考 離島など一部地域のみ送料が必要
MFSの総評

ウェルネスダイニングと同じく、制限に合わせて豊富なラインナップが特徴のメディカルフードサービス(MFS)。週6食から選べ、パンやパスタのメニューもあるのが最大の特徴です。より美味しさにこだわったプレミアムシリーズもおすすめ。ただウェルネスダイニングに比べてメニューがシンプルな点と、若干値段が上がる点が少しだけマイナス。と言っても味にも定評があるので、パンやパスタが好き!という方は一度試してみるといいでしょう。

 

 

美健倶楽部BC400メニュー例

美健倶楽部の宅配弁当の特徴

  • 1品1品個別包装でメニューによって一番美味しい状態で食べられる!
  • 管理栄養士と料理のプロが考案、素材にこだわったメニューが豊富
  • 全国対応で希望の曜日・時間帯指定が可能

価格 5食3,980円(税込)〜
評価 評価4.5
備考 送料は全国一律650円
美健倶楽部の総評

美健倶楽部のBC400は個別解凍。そのため他と比べてお手軽さはないですが、その分メニューによって冷たいものは冷たく、温かいものは温かく。適温で美味しく食べられるのが大きなポイント。汁物が付いてくるというのも、特に寒い時期には嬉しいですね。ただご飯もセットという点と1週間で5食セット(6食や7食セットはなし)という点、また送料が高めな点はしっかりチェックしておきましょう。

 

 

ニチレイメニュー例

ニチレイの宅配弁当の特徴

  • 糖尿病食市場No.1!大手冷凍食品メーカー『ニチレイ』が作る宅配弁当
  • 1食から自由に組み合わせて注文できる!
  • メニュー、材料や成分まではっきり分かる安心感

価格 1食810円(税込)〜
評価 評価4
備考 税込5,000円以上で送料無料(通常650円)
ニチレイの総評

冷凍食品の大手会社ニチレイの冷凍宅配弁当。メニューが決まっているため、何がどのくらい入っているのかがしっかり分かります。なので安心して選べますね。ただメニューが決まっているため、定期的に頼む場合は飽きてしまうかもしれません。普段は制限食をしっかり作れるけれど、どうしても忙しい時に。ストック用という使い方がピッタリの商品だと思います。

 

 

健康宅配メニュー例

健康宅配の宅配弁当の特徴

  • 管理栄養士考案の宅配弁当
  • 通常メニュー以外に肉中心、魚中心、こだわり素材の3種類
  • 冷凍以外に冷蔵もあり(地域限定)

価格 6食4,924円(税込)〜 ※冷凍の場合
評価 評価3.5
備考 冷凍の健康美膳は送料771円 冷蔵のすこやか膳は送料込みの価格
健康宅配の総評

他のサイトでおすすめされている事も多い健康宅配。関東近辺に在住であれば1日2食、3食と美味しい冷蔵食はおすすめです。が、都度注文が必要なのと値段が若干高めな点はチェックしておきましょう。冷凍食はメニューが限られているので、定期注文には向きません。肉、魚、こだわり食材と選べるので、ニチレイと同様ストック用としての利用がおすすめです。

栄養バランスがよく、カロリーコントロールできる宅配食品はとても便利です。自分のライフスタイルに合わせて取り入れてみてはいかがですか?

宅配食を選ぶときの注意点

値段や味はもちろんですが、他にも注意しておきたいポイントがあります。

お届けの頻度と回数

定期的にお届けがあるものと1回ずつ注文するものがあります。定期的なものは便利ですが、1度申し込むとしばらくやめられないものもあるので注意しましょう。逆に1回ずつしか頼めないものは毎回手間がかかります。

 

また、いつ届くのか?というのも事前にチェックしておきましょう。ほとんどの商品は注文後普通に届きますが、中には曜日が決められていたり、時間帯が決められている場合もあります。

単純な価格だけでなく送料もチェックして

値段で比較するときは1食あたりの値段だけでなく、送料も必ずチェックしましょう。冷凍便になるので意外に送料が高くなってしまうことも!たくさん買うと送料無料になるケースも多いので利用したいですね。

 

初回限定のおためしセットは送料無料のものも多いので、まずはいくつか試してみてから決めるのもおすすめです。

宅配食を賢く利用するとこんなメリットが!

まず1番のメリットは食事管理の手間が省けること。1食分のカロリーと栄養バランスが計算されているので食事制限が楽になります。また温めるだけでOKなので料理が苦手な方や一人暮らしの方でも安心です。

 

例えば、1日1,400kcalの制限のある人の場合、お昼を冷凍のお弁当を使って400kcalに抑えられれば、残りの2食を500kcalずつと少し緩めで大丈夫に。もちろんどの商品もしっかりとコントロールされつつ、それでいて味には工夫され美味しく頂けます。

 

自宅でバランスの良い栄養を摂ろうとするとどうしてもカロリーオーバーになってしまったり、逆にカロリーを意識すると栄養が足りていなかったり・・・というのはやってしまいがち。また中華や洋食、パスタなんかは制限がある中で作るのは難しいもの。

 

専属の管理栄養士が栄養相談に乗ってくれるという会社も多いので、自宅で作る場合のアドバイスももらえますよ。もちろん、届いたメニューで気に入ったものがあれば同じように再現することもできますね。自己流で制限食を作るのは限界がありますので、ちょっとプロの力を借りてみるのもいいのではないでしょうか。

通販で買える糖質OFFのおすすめおやつ

糖尿病になってしまっても、時にはおやつも食べたくなるもの。空腹時に甘いものを食べると血糖値が上昇してしまうので、甘いものを食べるのなら間食よりも食後のデザートがおすすめです。

 

今は糖質と脂質の少ないお菓子もたくさん出ていて、通販で気軽に購入できます。一部紹介しておきますので気になったものがあれば少量から試してみて下さい。

遠藤製餡の和菓子



 

カロリーゼロのようかんやわらび餅などを販売しているメーカーです。糖質は通常のものの1/6程度ですので、糖尿病の方でも安心ですよね!

自分用はもちろん贈答用のものがおしゃれ。味も美味しかったのでプレゼントするのもおすすめです。

糖質ダイエット工房

 

洋菓子が好きな方はこちらがおすすめ。糖質カットしたシュークリームやロールケーキなどを販売しています。ロールケーキの糖質がたったの2.5gというのは驚きですよね!

画像は冬のデザートセットですが、もちろん夏のデザートセットや単品もあります。

たらみ

 

フルーツゼリーでおなじみのたらみにも0kcalや80kcalのゼリーを販売しています。0kcalでありながらフルーツの濃い味を堪能できるので満足できる1品ではないでしょうか。

 

 

おやつを取り入れるのでしたらこのように低カロリー、低糖質、低脂肪のものがおすすめです。

 

ですが、毎日食べてもOKという訳ではありません。食事療法をするのであれば、おやつはなるべく控え、どうしても食べたいときにこういうものを選ぶようにしてくださいね。